スティードとは、駿馬のことです。駿馬は、「しゅんめ」と読みます。時として、暴れたりもします。


by shinza-hyper
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2005年 04月 19日 ( 1 )

もう一台について

d0005625_23333584.jpg

舎弟が調達してくれたマジェスティ、残念ながらいきなりドック入りである。
画像で右のフロントフォークが見えているのだが、これがいけない。
オイルシールがスカスカで、オイルがない状態になっている。
その上の三又もやや歪んでいたので、思い切って取り替えることにした。
前輪のブレーキディスクは磨耗が激しく、ボウズに近いものがある。
新品と交換である。当然パッドもダメなわけで、これも交換することにした。
ことのついでに、割れているフェンダーも新品と交換してしまおう。
そうやって手を入れても、中古を買うよりは安く上がる。
エンジンの調子が絶好なだけに、もったいないのである。

走るだけなら、十分に走れる。
だが、走るだけでいいというような乗り方は、できない。
年齢、社会的な条件、家族、そんなことを考えると
万全を期していてもまだ足りないぐらいに思うのだ。
前のサスとブレーキ、実は生命線だという気もしている。

バイクは、所詮遊びだと思っている。
だからこそ万全の心構えでいたいのだ。
中途半端な気持ちの遊びほどつまらないものはない。
どうせ遊ぶなら、目一杯遊びたい。
[PR]
by shinza-hyper | 2005-04-19 23:50 | バイク